クレンジング酵素0は飲むだけでもダイエット効果がありますが、より効果を高めたい場合は食事にも気をつけたいところです。
 クレンジング酵素0を使ったダイエット。少しでも効果を高めるための理想の食事についてここで紹介します。

 

クレンジング酵素0と食事制限の組み合わせによる効果

 ダイエットの基本は消費カロリーと摂取カロリーの関係の改善にあります。
 摂取カロリーをいかにして消費カロリー以下にするか。摂取カロリーを抑えて消費カロリーを増やせば自然と体重が減っていきます。

 

 クレンジング酵素0は消費カロリーを高める効果がありますが、これだけでは摂取カロリーが多い場合、ダイエットを成功させることが難しくなります。
 そこで食事制限も行うことになるのですが、食事制限をすることで、2つの効果が期待できます。

 

 ひとつは摂取カロリーの低下という当たり前の効果です。
 もうひとつの効果は酵素ならではの効果で、食事の量を減らすことで、消化酵素の消耗を防ぐことができるということです。 
 消化酵素を使わない上に食物酵素が加わりますから、体内ではどんどん代謝酵素が作られていきます。

 

 より一層代謝が良くなるために、消費カロリーが増えることになります。
 クレンジング酵素0を使ったダイエットと食事制限はとても相性のいいダイエット方法になります。

 

食事制限は置き換えダイエットが基本です

 いくら効果があるからといって、食事制限をしてまったく何も食べないのでは健康的に痩せることはできません。
 クレンジング酵素0を使うわけですから、あくまでも美しく健康的にダイエットしたいですよね。

 

 そこでおすすめなのが置き換えダイエットです。
 置き換えダイエットでは、毎日の食事の1回をクレンジング酵素0と低カロリー食に置き換えます。

 

  1. 朝ごはんと置き換え:ヨーグルトやスムージーとクレンジング酵素0
  2. 昼ごはんと置き換え:サラダとクレンジング酵素0
  3. 夕ごはんと置き換え:アイクリームやケーキとクレンジング酵素0

 

 ほとんどの人が「夕ごはん>昼ごはん>朝ごはん」の順で摂取カロリーの高い食事をしているはずです。
 軽めのダイエットの場合は、朝ごはんの置き換えダイエット、きついダイエットをする場合は、夕ごはんの置き換えダイエットが理想です。

 

 早く痩せたいからといって、間違っても3食置き換えなんてことはしないでくださいね。きちんと食事をしなければ、一時的に痩せられても必ずリバウンドしてしまいます。

 

どうしても置き換えダイエットができなかった日は食事前に酵素を飲む

 夕ごはんで置き換えダイエットをしようと思っていたのに、急に友だちに誘われて食事に行くことになったとき。そんなときは置き換えダイエットというわけにはいきません。

 

 でも少しでもダイエット効果を得たい。そんなときは食事前にクレンジング酵素0を飲んでおきましょう。
 少しの満腹感があり食べる量を減らすことができるというメリットと、空腹の状態でクレンジング酵素0を飲むことで酵素成分の吸収も早まります。

 

 そして酵素が入った状態のところに食べ物が入るため、すぐに消化をサポートしてくれます。

 

 置き換えができない代わりに、少しでも酵素の効果を高めることで、よりダイエットしやすい環境を整える。これもクレンジング酵素0を使ったダイエットのコツになります。